バナー

自動車免許を合宿免許で取得するまでの流れ

自動車免許は、合宿免許を利用して取得しました。

一定期間を自動車学校に寝泊まりして集中的に自動車免許を取ることが出来るサービスで、短期間で取得することが出来たので、高校を卒業して大学に入学するまでの間に安心して免許を取ることが出来ました。合宿では、通常の免許取得のカリキュラムを短期間で行うプログラムとなっていることから朝から晩まで座学と実技が行われましたが、食事も合宿についていたから集中することが出来る環境があったので、安心して取り組むことが出来ました。
朝は早くから座学や実技がありましたが、夜は比較的、自由時間になっていたこともあり、参加者同士で勉強を教え合うなどを行っていたから効率良く勉強することも出来たので、良かったです。



特に座学の勉強に関して法規については、引っかけ問題なども多かったのですが、教え合うことによって引っかけ問題などを克服することが出来ました。

さらに参加者は年齢や職業も様々でしたが、同じ目標で頑張っていることもあり、すぐに仲良くなることが出来たのも良かったです。


現在でも連絡を取り合っている参加者もいます。



参加者と勉強し合ったこともり、無事に合宿を修了することが出来ました。
合宿では、本免許の実技まで対応していましたが、筆記試験に関しては指定されている自動車学校にて受験する必要がありました。

勉強を教え合ったこともあって、筆記試験も無事に通過し、自動車免許を取得することが出来ました。