バナー

合宿免許で免許を取るメリット

合宿免許で免許を取ることでいくつかメリットがあります。
まず一つ目は値段が安く済むことです。


通学で免許を取るときに比べて、3万円から5万円程度安いことが一般的です。


これは学生を集めることに苦労している自動車学校が合宿免許で取得するために学生を受け入れているためです。

その上現地での食事代などを負担してくれるところがあるので、その場合同時に食費も浮かすことが出来ます。



そのためお金は持っていないが、時間の融通が利く学生におすすめの免許取得方法になっています。



二つ目は短期間で免許が取れることです。

通いで取得した場合は自分の好きな時間に学科や技能を予約して受講できるのですが、春休みなど忙しい時期にはなかなか予約が出来ないため卒業までの時間がかかってしまいます。

しかし合宿で免許を取る場合にはあらかじめ受講するメニューが決められているため、効率よくメニューを消化することが出来て順調にいけば3週間程度で免許を取得することが出来ます。

三つ目は集中して受講出来るので、早く上達できることです。

メニューが短期間に詰め込まれているもう1つのメリットは、運転感覚を忘れる前に受講できることによって短期間で運転技術を磨くことが出来ることです。


通学方式の場合だと特に技能を予約することが難しく、どうしても間隔があいてしまうため慣れる前に忘れてしまうことがしばしばあります。



そのため免許合宿の場合そのような心配がなく、ほぼ毎日ハンドルを握ることが出来ます。