バナー

久しぶりの自動車学校

高校を卒業してすぐに自動車免許を取得し、その後はずっとペーパードライバーで過ごしていましたが、子供が幼稚園に通うようになると、幼稚園の行事などでタクシーを利用する頻度が多くなったので、自動車学校でペーパードライバー講習を受けることにしたのです。

自宅から自動車学校は近かったので、行くのも苦ではなく、時期的に夏前ということもあってか、人も少なくて予約も取りやすかったのが嬉しかったです。
10年以上車の運転はしてなかったので、ワイパーやライトのつけ方など、本当に初歩的なことから教えていただきました。



路上での運転では、子供の幼稚園まで行きたいといったら、行かせてくれたり、運転免許所自体は取得しているので、自由に運転されてくれました。



その後、主人の車で何度か近所を運転してみるも、車庫入れとお店の駐車がなかなかできず、向かえの家の門に車をぶつけてしまったので、駐車のコツを習いに何度か学校にいきました。



学校でコツを教えてもらい、先生おすすめの駐車場で、朝早い時間に主人と運転の練習にでかけ、1ヶ月も練習を続けると駐車も自信をもってできるようになりました。

免許を取得してから、何年も乗っていないと、感覚自体忘れ乗ることに恐怖心さえ抱いていましたが、また自動車学校に通うことで基礎から学ぶことができ、今では遠くのデパートや公園、雨の日の買い物など、車がなくてはならない生活になっています。

雪がない地域から、雪のある地域に転勤や引っ越ししてきた人のために、冬の講習もあるようなので、雪が降ったら行って冬道にも自信をもって走れるようになりたいと思っています。